[FIFA22]ケミ合わせに適切なフォーメーション・配置をアドバイス。FUTBIN活用のススメ

みんなー!今日も元気に煽られてますかー!

「この無線野郎が」っていうファンメ、何でそんな自信満々で送ってくんねん。こちとらギガビットイーサネットじゃ。

さて、それはさておき、好きな選手を使いたいのに、リーグだ国籍だ、ケミストリー調整大変ですね。
そんな時に使えるツールをご紹介。

みなさんご存知FUTBIN、まずはログインをしましょう。ユーザー登録がまだ人はメールアドレスで簡単にできるので登録してみてください。

何はなくともとりまログイン、もしくは会員登録

そうすると、ログイン前にはなかった、マイチームという項目が出てくるのでそちらをタップ。

自分の作りたいチームのフォーメーションを選択して、空のポジションをタップします。そうすると、選手検索ができるので自分のチームに入れたい選手で埋めていきましょう。

さて、自分の使いたいチーム(プレミアリーグベース)がとりあえずできあがりました。ちなみに、忠誠心をあらわすマークは画像中の緑の盾マークになるので、その辺りは自分のチーム状況に合わせてオンオフをして調整されてください。このままだとケミストリーは100なので特に困りませんね。このチームにヴィニシウスJrを入れたいと思います。

左WGのスターリングと入れ替えてみると、ケミストリーが97になってしまいました。ぐぬぬ。
しかし、ここでいよいよツールの登場です。ただし、その前に一度名前をつけて保存をしましょう。画面上部右のディスクっぽいアイコンが保存です。
保存ができたら赤枠で囲ったフラスコアイコンをタップしてみましょう。

そうすると、画面中央にデカデカと「Optimize」の文字が。ポジションを変えたくない場合はその下の「Allow player position changes」をオフにします。
問題なければ中央の「Optimize」をタップします。

何やら計算が進んでいきます。結構時間が掛かります。15〜30秒くらいでしょうか。じっくり待ちましょう。

そうこうしているうちに計算が終わりました。
ケミストリー100になる組み合わせのフォーメーションがズラリと並びます。
そのうちのひとつ4-5-1のフォーメーション(赤枠)をタップしてみましょう。

4-5-1だけでも、ポジション変更の数が違うオプションが5つあることがわかります。そのうちのひとつをクリックします。

無事にプレミアリーグベースのスカッドに、ラ・リーガ所属のヴィニシウスJrを入れてケミストリー100にすることができました!

これは簡単なケースなので、ツールを使わずともできるくらいのレベルですが、もっと複雑な色々な国籍やリーグ混在の時に力を発揮してくれるので、ぜひみなさん使ってみてください。

それでは、みなさん、素敵なFIFAライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です